結婚相談所営業マンのブログ

結婚相談所でお仕事をしている営業マンのブログです。

お金の話

年収が低いのですが結婚できますか?





こんな質問を多数いただきます。



また、こちらを理由に婚活に足踏みされてしまう方も

非常に多くみられます。




もちろん結婚をするうえで収入は必要不可欠でもあります。


所得は年齢によっても異なりますので、

いくら以上、とは一概には言えません。


しかし、この様なご質問をされる方の多くは

ご自身でも年収にコンプレックスがある方が多く。



具体的な額をお伺いすると、、




【35歳で200万円です。相手は同世代または20代でお願いします。子供希望なので。】



【40歳で250万円です。相手は30代でお願いします。子供希望なので。】








  


ピーーーーーー❗❗❗❗❗







今や共働きは普通です。


男尊女卑、女尊男卑申し上げるつもりはございません。




しかし、待ってください!


婚活をするのを待ってください!!



子供が欲しいから婚活をしたい、ええ結構です。


だから若い女性を希望する、あい分かりました!







ですが、、


子供を出産されるのも容易ではありません。

出産費用だって一時的には必要です。


出産から22年間の養育費は平均総額約1,640万円かかると言われております。


綺麗事ではなく、現実的にお金がいります。


結婚しただけでは収入は上がりません。

パートナーの収入で世帯収入が増えたとして、

妊娠し育児休暇をとった場合、その時は旦那様の収入だけとなります。



年収が低い人は婚活が出来ないと申し上げるつもりは

毛頭ございません。



ですが、非常に多いこのご質問、






今すべき事は、婚活ではありません。




何をすべきかはまた今度の機会に。