結婚相談所営業マンのブログ

結婚相談所でお仕事をしている営業マンのブログです。

資料請求したいけどさぁ、、、。

こんにちは!!


行ったこともない温泉旅館からのお礼ハガキが毎年大量に届く


かっちゃんです。



お気に入りのショップやホテルなどからのサンクスメールやDM。


あれって嬉しいですよね♪


なんか、顧客を大切にしているんだなぁって感じがして。




それが結婚相談所からの追加資料やメールだったらどうですか?



なんか、、、嫌ですよね。


私も嫌だと思います。


焦らされているというか、余計なお世話やろが!!!って思いますよね。





こんな理由から、なかなか気になる相談所に対して資料を請求出来ないでいる


人が非常に多くいらっしゃいます。


実際私の勤めている相談所でも、資料のご請求をしていただいたお客様に対しては


発送と併せてメールまたはお電話でご連絡をさせていただいております。



ですが、冒頭にもお伝えしたように




私が逆の立場であったらいらない資料を送られても
迷惑に感じます。



ですが、資料請求したのは基本的にはご本人様です。


会社のホームページをわざわざ開いて、資料請求の画面にわざわざ進んで、


住所や電話番号など個人の情報をわざわざ入力して。


それでやっと届いた資料。



その資料が無事届いたかどうかの確認をさせていただくために、メールを送るも返信はなし。


お電話するも出ない。出てもそんなもん頼んでないよ!興味ないよ!!!


こんなもんいらねーよ!!!と怒鳴られてしまう。(これはせつない)



会社としても経費をかけて、お客様の年齢やご状況に適した資料を作成し、


婚活に対して少しでもご興味をもっていただきたいとお送りしております。


連絡が取れなかったら、ちゃんと届いているのか、なにか不備があったのか?


やはり心配になってしまうんですね。


ですから、資料が届いた、興味があったらまたこっちから連絡するから!


それだけで連絡はきません。





会社から勧誘を強く勧められたりするのが怖い、などの意見を多く見ますが


昨今、そんな営業はいません。


むしろその様な会社はしっかりと見限っていただきたい。



少しでも興味を持っていただいてる方は、まずは資料を見ていただく事をお勧め致します。


自分の中だけの結婚相談所というイメージがきっと変わるはずです。


何処の会社がおすすめなどは一切ありません。


有名な会社、歴史のある会社、色々あると思いますが、そうではなく


自分が資料を見て、納得すれば説明会などに参加すれば良いと思います。


万が一断ったのにしつこく連絡がくるような場合は、




ズバッと言ってやりましょう!(電話で言いにくいならメールで(笑))











お見合いパーティってどうなのさ?


最近ダイエットを始めて早くも禁断症状に陥っているかっちゃんです。




いきなりですが皆様、、、、。



婚活パーティって参加された事ございますか?


・参加はするけどカップリングは成立しない?(なるほど)


・カップリングしてもその後続かない?(あるよねーーー)


・ストーカーされた?(そりゃ駄目だ)


・何回も参加して恥ずかしい(リピーターいますね)



なるほど、、、様々な意見がありますね!!!!(決めつけ)




このブログを見ていただいてる婚活中の方で、30代の男女は


今すぐパーティ、イベントの予約を
キャンセルしましょう!



そもそも私は婚活でお見合いパーティなどは一切お勧め致しません!
(あくまで個人的な意見ですよ)


パーティに参加された事のある方であればご存知かとは思いますが、


短い時間で数名の異性の方とお話をする。


平均二回転程、その後に手持ちのカードに気になる番号を記入し、


相互で合えばカップリング成功。




これね、、、、



どう思います???客観的にみて。


短い時間で気になる異性を見つけて下さいって、、、、。


無理ですよ普通に考えたら。


もちろん好みのタイプは判断できますでしょうね!!!


でもそれって顔だけじゃないですか!!!


正確や価値観なんて分かるわけがない!!!


声をにして申し上げたい!!!!!


婚活でパーティは使っちゃダメ!!!




「女性は500円またはタダだからいいじゃないの」いえダメです!



女性はタダ、はい!よくありますよね。


参加しやすいし行ってみようかな?なんて意見もあるかと思います。


ですが、これが落とし穴なんですよね。


男性は安くても4000~6000円前後の費用を払って女性はタダ、


この時点で男女の婚活に対する温度差があるんです。


真面目な婚活をしている女性にはありがたい料金システムでも、中には【安いから】なんとなく


行ってみる。といった方が一定数いらっしゃいます。


むしろその割合の方が高く見受けられます。


要するに真面目な婚活意欲のある方が少ないのです。



また、パーティ参加時に受付で提示するものが【身分証明書】のみの会社が非常に多い!!


免許証を出しただけでその方が【独身】なのか【年収が多い】のかなんて


パーティ主催側もわからないんですよね。


いや寧ろ気にしていないのです、参加者の内情など。



運営側は人数さえ集まれば開催できるので、あの手この手で集客をします。


女性の料金を安くしたり、過去に参加してくれた人に連絡したり、




そうやって無理やり集めた同士が限られた時間で話して下さい。





これが実情だと私は感じます。


誤解のないように、ここでお伝えしたいことは、


パーティに参加されている全ての方が悪いのではなく、


彼女(彼氏)がいるのに参加されたり、年収や職業を偽って参加出来てしまう


システムに問題がある、ということです。



20代で異性の友達を作りたい、といったフランクなお気持ちで参加される分には


良いツールだとは私も思います。


ですが、真剣に、真面目に婚活をしている方々には上記の理由から


私はパーティはお勧め出来ない!といったお話でした。



それでも参加してみようかなと思われる方は、


参加時に【独身証明書】や【学歴証明書】や【年収証明書】などの提示を


義務付ている会社をお選びいただければと思います。


(私の知る限り、そこまでの制限をしている運営は見たことがありませんが)










お見合いの話

こんにちは。


今朝は寒くて早速風邪をひいてしまったかっちゃんです。



今日はお見合いに関してのお話をさせていただきます。


相談所のサービスによって多少の違いはありますが、


相談所でご紹介相手双方から【YES】のお返事をいただいた場合。


通常はお見合いとなります。




会社の提供する場所で会ったり、


指定されたお店で会ったり、


ホテルのラウンジなど、様々な場所で行う事が多いこのお見合い。




私の会社では30分前後程で、とお願いをしております。


何気ない会話を楽しんでいただき、


その日は解散していただくのが
【ルール】となります。



改めてお見合いを経た両者からのご感想をいただいておりますと、、、




・すごく楽しい時間だった!(やったね!)


・緊張し過ぎちゃって上手くできたかなぁ?(かわいい!)


・良い人なんだけど少し合わないかなぁ。(そんな事もあるさ!)


つまらなかった。(、、、ん?)


何も話さないんだけど!!(、、、んん?)


だるい、疲れたしめんどくさいわー。(、、、んんん?)





様々なご感想が有りますよね。


普段の日常ではなかなか異性と接する機会がない現代において、


お見合いの場と言うのはとても貴重な時間。


色々な価値観に触れ、感性を磨き、経験を詰んでいただきたいお時間なのです。


【相手のここが気になったわ】や
【ここが魅力的だったわ】や
【自分のここに反省】や
【次はこうしよう】


などはお見合いの場を良く理解されている方に多いご感想です。



ですが、下三つのご回答、、、これ実は全て


他力本願な感想なんですよね(ドヤァ)



なぜかと言うと、、、


全部相手に対しての感想なんです。



相手がつまらなかった。


相手が何も話さないんだけど!!


あいつ(相手)だるい、疲れたしめんどくさいわー。


上記に申し上げましたように、お見合いは相手を判断する場でもありますが、


自分自身が経験を積む場でもあります。


相手の話がつまらないのであれば、自分からも話題を提供して欲しいのです。
相手が無口な方であれば自分からどんどん話しを振って欲しいのです。
だるい、疲れた、、、誰でもなくあなたの婚活なのです。



この様なネガティブな感想を一切持ってはダメといった話ではなく、


相手から与えられて当然。といったスタンスでお見合いをされてしまうと、


何処か一歩引いてしまい、客観的な感想になってしまい、自身の経験には


一切ならなくなってしまうんですね。



ですので、


お見合いに望まれる際は、


相手に何かを過度に求めるのではなく、


今日は自分のここをアピールしよう!あの話はウケが悪かったからやめよう!


緊張しないようにしよう!


など、自身の経験を積む為の機会として考えていただく事が大切です。





いくら強い武器を持っている勇者でも、


最初の町からレベル上げを一切しないまま魔王に挑んだって倒せないんですよ。


準備もしないまま、いつ何度目のお見合いでエンカウントするか分かりませんからね。